〔閉店〕激安500円サムゲタンが美味しい、韓国屋台 友-チング(大久保1丁目) ブックマーク数

「サムゲタンが食べたい、サムゲタンが食べたい」
と大騒ぎしていたら、韓国に詳しいサンファンさんとリーホーさんが新大久保の路地裏にある『韓国屋台 友-チング』というお店に連れて行ってくれました。予定がぽっかり空いちゃったというminaちゃんも加わってとても楽しい時間を過ごしました。

チングが本当に路地裏の隠れ家みたいなお店で、ひとりでふらっと新大久保に行っていたら絶対見つけられなかったと思うんです。サンファンさん、リーホーさん、minaちゃんありがとう!

レトルトのサムゲタンしか食べたことのない私が産まれて初めて食べる本格的サムゲタン。やはり!レトルトとは全然味が違いました。すっきりしていて食べやすい~体調が悪い時でもすっと食べられそう。それでいてミルキー。

中に入っているごはんもレトルトのみたいにべたべたしないし…って、レトルトと比べるのは間違ってますよね。だってレトルトしか食べたことないんですもん。ごめんなさい。

韓国屋台 友-チング(新大久保1丁目)

ハーフサイズなのにちいさな鶏がまるごと一羽入っていました。食べ終わったらお腹いっぱいでしたが、全然もたれないのが不思議でした。これにごはんがサービスでついて、副菜はおかわりし放題。なのにサービス期間中で1人前たったの500円でした。(通常のランチのハーフサムゲタンのお値段は1,000円)


韓国屋台 友-チング-地図

↓一緒に行ったお友達の記事はこちら

サムゲタンって、調理の時は味付けせず、食卓で自分好みの味にして食べるものらしいです。

サムゲタン(ウィキペディア)

いまの形になったのは30~40年前か~意外と新しい料理らしいですよ。

サムゲタンを大根キムチと一緒に食べる

お塩を入れて食べるのも美味しいけれど、大根キムチと一緒に食べるのが一番気に入りました。

ソルロンタンもGood!

牛骨を煮込んで作るソルロンタンを注文したお友達がいたので少し分けてもらいました。見た目はサムゲタンに似ているんだけど、食べてみたら全然違う!とっても濃厚ミルキーでびっくり。うーめんが入っていてこれもまた美味しい。

“華麗なる遺産”を観て以来、ソルロンタンが気になって仕方なかったので食べられて嬉しかったです。

チヂミ

チジミは噛むとほんのり甘みがありました。

ごちそうさまでしたの後に

ソルロンタンを大きな鍋で煮込んでいる

食べ終わって外にでると、ソルロンタンを大きな鍋で煮込んでいる真っ最中でした。3日間こうやって煮込むんだそうですよ。立ち上る湯気が写真じゃわかりにくくて残念です。

お店のお兄さん(ウェイターさん?)がとても親切で感じが良かったです。また行きたいな―。次に来たときはソルロンタンを注文しようかな。

韓国屋台 友-チング

  • 住所…東京都新宿区大久保1-7-26コリアマート内
  • 電話…03-3208-4390
  • 営業時間…17:00~翌5:00 【日】 17:00~翌1:00
  • 定休日…年中無休

韓国屋台 友-チング-地図

新大久保駅からチングまでの道のり

新大久保駅からチングまでを写真で道案内
携帯でご覧になりたい方はQRコードをご利用ください→

スポンサードリンク

サムゲタンを通販サイトで探す

posted with カエレバ

コメントをどうぞ